2014年3月

高齢での転職を成功させるには

高齢での転職を成功させるには

(公開: 2014年3月26日 (水))

確かに、仕事探しにおいて手に入れたい情報は、企業の風土とか自分の興味に合うかなど、採用されたらやる仕事の内容ではなく職場自体を把握したい。そう考えての実情なのだ。
就職活動で最後となる試練、面接のいろいろについて説明いたします。面接⇒応募した本人と応募した企業の人事担当者との対面式による選考試験の一つということ。
ある日いきなり人気の一流企業から「あなたをぜひとも採用したい!」などということは全くあり得ないといってもいいでしょう。内定を結構出されているような人はそれだけ多数回試験に落第にもなっているものなのです。
【ポイント】選考に最近では応募者をグループにしてグループディスカッション(数人で特定のテーマについて討論してもらう)を導入しているところが増加中。企業は面接ではわからない本質の部分を知っておきたいというのが狙いでしょう。
「書くものを携行してください。」と記されていれば筆記試験がある予想がされますし、「懇親会」と書いてあるなら集団でのディスカッションが開かれるケースがよくあります。
【トラブルにならないために】転職という、まるで伝家の宝刀を今まで繰り返し抜いてきた経歴がある方は、自然に転職回数が膨らみます。同じくして一つの会社での勤務年数が短いものが目立つようになる。
実際にわが国の優れた技術のかなりの割合のものが地方の中小企業の町工場で誕生していますし、給与面および福利厚生についてもしっかりしているとか、順調な経営の会社もある。

肌の老化現象、目元のたるみの原因とは

肌の老化現象、目元のたるみの原因とは

(公開: 2014年3月25日 (火))

年齢を重ねることで、肌の老化現象が起こり、シミやたるみなど
さまざまな問題が起きてしまいます。
ですが、目元のたるみは意外と若い人にも多い悩みです。
目立つ場所の目元。そこにたるみがあると、「疲れ顔」に見えたり
「老け顔」に見えてしまう。
目元のたるみはなぜ起こるのか?老化以外の原因をいくつか
調べてみました。

・目をこするクセがある。
コンタクトを愛用していていつも乾燥していたり、花粉症やアレルギーで
目がかゆくなってしまうなど。
ついついやりがちなことですが、これはたるみに大きな影響を与えます。
目の周りの皮膚はとても薄くやわらかいので、肌にダメージを
受けてしまいます。
またクレンジングのゴシゴシ洗いや、つけまつ毛も同じです。

・紫外線を浴びている。
紫外線を浴びた肌はダメージを避けるためにさまざまな反応を
起こします。皮膚の薄い目元を守るために脂肪が厚くなることも。

メイクで隠すことばかり頼らず、このように見直してみるべきことが
意外にもたくさんあるのではないでしょうか?



NPO法人設立してわかったこと

NPO法人設立してわかったこと

(公開: 2014年3月24日 (月))

私は昨年、高齢者福祉関係のNPO法人設立を行いました。これからNPO法人設立を考えている方のために、簡単ですが私の体験した中で注意した方が良い点をお伝えします。
NPO法人設立そのものは県庁等にマニュアルが置いてあり、そのなかに必要書類などが入っており、必要な事項を記入して所轄の窓口に提出、受理されれば完了です。その中で注意した方が良い点は定款はなるべく雛形に近いままで使用する点です。定款をいじってしまうと、申請の際に色々質問される事が多くなり時間が掛かってしまう恐れが有ります。


生活のヒント

生活のヒント

(公開: 2014年3月23日 (日))

クレジットカードのポイントサービスって意外と貯まるんです。
少額の決済でもどんどんカード払いにしましょう。
カード会社のポイントは利用した合計金額に付くので大丈夫。ちりも積もれば山となる方式で、1年利用すればちょっとした景品と引き換えることができます。
ほかにも、財布の小銭が増えないのでかさばらずに済みます。
 
コンビニや交通機関でも利用できるようになりましたので、ハードルは高くないと思います。
毎月請求書が送付されてくるので、家計簿の記入が簡単です。

最終的な手段としてクレジットカードのショッピング枠を現金化することもできるようです。

参考サイト:クレジットカード現金化って何!?-カード活用術-

 

106-45372payment_600x260.jpg
参照:http://www.alitalia.com/JP_JA/Images/106-45372payment_600x260.jpg

ハウスクリーニングのメリット

ハウスクリーニングのメリット

(公開: 2014年3月22日 (土))

家の中にはたくさんの掃除が必要な箇所があります。中には素人の力ではなかなかきれいにならなかったり、どうしても手が届かなかったりするところもあることでしょう。

そのような時に皆さんはどのように対処しておられるでしょうか。中には、ハウスクリーニングというものを利用しておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハウスクリーニングというのは、掃除のプロフェッショナルが、専門の道具や洗剤を使って、素人には不可能な箇所をきれいにしてくれるサービスのことです。是非一度活用してみてください。

バランスのとれた食事でエイジングケア

バランスのとれた食事でエイジングケア

(公開: 2014年3月21日 (金))

バランスの良い食事をすることはエイジングケアにもつながります。
バランスのとれた食事にするには、必要な栄養素をしっかりと
とること。ビタミンにミネラル、脂質、タンパク質、糖質などです。
年齢とともに代謝は下がり、摂取した栄養をエネルギー変換しにくく
なります。太りやすくなるのです。
エイジングケアの食事は、食べ過ぎないこと。
肉類はなるべく脂身の少なめなものにすると良いですね。
ですが、油分も必要です。
油分を気をつけたいのなら、魚やナッツ類がおすすめです。
魚やナッツ類に含まれる油分は、抗酸化力に優れた良質の油分です。
抗酸化力とは身体を酸化させない力のこと。身体が酸化すると老化現象を
引き起こします。
そして美肌にはビタミンを含んだ野菜も欠かせませんね。
ただしビタミンは熱に弱いところがあるので、なるべく生の状態で
食べることが好ましいのですが、生野菜は量を食べることが
できませんし、生野菜だけでは身体を冷やしてしまいます。
ですが、ゆでてしまうと野菜のビタミンやミネラルが溶け出して
しまうので、スープや鍋にするのが良いですね。
おすすめリンク:





自己処理では難しいことも、脱毛サロンにおまかせ

自己処理では難しいことも、脱毛サロンにおまかせ

(公開: 2014年3月17日 (月))

顔にある表情筋はいつの間にか硬直してしまったり、気持ちに関連していることがよくあるようです。
更に毎日のストレスで、メンタルな部分にまで毒はどんどん蓄積され、同時に身体の不具合も起こしてしまう。この「心身ともに毒だらけ」という不安こそが、人々をデトックスへと駆り立てる。
「デトックス」術にはリスクや課題はないと言えるのだろうか。第一、体に溜まるとされている「毒」というのは一体どんな性質のもので、その毒物とやらはデトックスで体外へ排出できるのか?
あなたは、果たしてご自分の内臓は元気であると言える自信がどれだけあるでしょうか?"なかなか痩せない""すぐに肌が荒れる"といった美容のお悩みにも、意外なことに内臓が健康かどうかが関わっているのです!
コラーゲンは、特に夏の強烈な紫外線を受けたり合わない化粧品などによるダメージを与えられたり、仕事などのストレスが蓄積したりすることで、組織を壊され、行く行くは生成することが困難になっていくのです。
美容外科で手術を受けたことに対して、人には言えないという感覚を持つ患者も結構多いので、手術を受けた人の名誉とプライバシーに損害を与えないような注意が特に大切だとされている。
昼間、普段浮腫まない顔や手がパンパンにむくんだ、十分寝ているのに脚のむくみが引かない、といった場合は疾患が原因かもしれないので専門医の迅速な診察を直ぐ受けることが大切です。
美容悩みから解放されるには、最初に自分の内臓の状態を検査することが、より美しくなるための第一歩となるのです。それならば、一体どんな方法を使えば自分の内臓の具合を確認するのでしょうか。